2017年9月22日

耐震診断士による耐震補強リフォーム説明会!

おはようございます。
いよいよ、明日と明後日は耐震診断士による耐震補強リフォーム説明会です。
会場は弊社事務所併設のショールームで行います。
 つい先日もメキシコにて大地震が発生してしまい、
建築基準に満たない強度の建物倒壊による被害も多いという情報も流れています。
 いつ発生するか分からない地震に対して対策する時間は『今』しかありません!
準備を万全にすることが、万が一の備えと安心に繋がると思います。
是非、この機会をお役立てください。

日時 9月23日(土) 9:00~17:00
   9月24日(日) 9:00~17:00
会場 株式会社風間工務店 ショールーム
住所 草加市旭町1-1-8
お問い合わせ 048-936-5117
                                  風間
        

       

                                  

2017年9月21日

H様邸 外壁ウレタン

こんにちは!
本日はH様邸で外壁にウレタンボードを施工し始めました。

 外張り断熱の主役、『ウレタンボード(Q1ボード)』は屋根同様にアルミシート
で覆われている為、遮熱効果と断熱効果を併せ持っています。
 建物躯体を外側から断熱で覆う事で施工がし易く気密も取り易い為、
断熱の効果も発揮し易くなります。
 一通り断熱が施工されると局部(隙間が出やすい所)に専用のウレタンスプレーで
確実に隙間を埋めて行きます。こうして作業が終わると外部との暑さや寒さを遮る為
建物が完成していなくてもその効果が体感できます。
 10月30日(土)と11月1日(日)に構造見学会を開催致しますので、
是非体感しにご来場下さい!
                                箕田

2017年9月20日

H様邸 サッシ取付

おはようございます。
気温はまだ高めですが台風も去り、秋らしい空になってきましたね。
まだまだ日によって気温差がありそうですから体に気を付けましょう!
 H様邸ではサッシが入り早速、気密材を挟んで取付を行いました。  
 サッシを取り付ける際、予め気密材(写真の黒いパッキン材)をサッシ廻り4周に
挟みます。高気密住宅で最も難しいとされる気密の確保はこうした細かい隙間を
埋める作業を重ねていくしかありません。
 10月2日に気密試験を予定していますが、これまで何十棟も気密住宅を作り上げてきた大工さんですから、今回も良い結果が期待できると思います。心強いです!
 とは言いながらも入念に作業を進めて行きます。
                                    箕田

2017年9月14日

H様邸 金物チェック

おはようございます。
 本日はH様邸の金物チェックを行いました。
前回ご紹介しました筋違いや柱・梁等、建物の強度に関係する部材同士を
緊結し建物自体の剛性を高める役割を担っているのが、構造金物です。

 
写真(左)は「梁と柱」、「梁と小屋」を繋ぐ金物と「梁のつなぎ目」を固定する金物です。
写真(右)は基礎と柱をを固定するホールダウン金物と呼ばれる物です。
 何れも、地震や台風等によって各接合部に引抜きや圧縮・引張等の
強い力が働いた際、引抜き・引張に対しては金物が。圧縮に対しては木材が
負担・軽減するという仕組みとなっています。
ビス一本一本の役割も大切です。
 
他にも、上の三種類は全てL型金物ですが、各接合部に加わる力を予め
計算し、必要な強度の金物が配置されます。一通り図面に表記され、
図面通りに配置、しっかりと固定されているかチェックしました。
一つの漏れもなく確実に固定されていました(^.^)
大工さん有り難うございます!
 明日は第三者機関による構造検査の予定です。
                               箕田





2017年9月13日

H様邸 筋違いチェック

 本日も真夏日となり暑くなりましたが、
来週になると少しずつ秋らしくなりそうですね!
季節の変わり目ですので、体調には十分ご注意ください(^^)
 話は変わりますが、本日はH様邸現場にて図面通りに筋違いが設置
されているかを確認しました。
 

 柱と柱の間に斜めに渡す補強材を『筋違い』(写真左)と呼びます。
柱と土台、柱と梁を直角に保ち、地震や台風等水平力による建物の歪みや変形を防ぐ
為の部材です。
 写真(右)は柱と筋違いを緊結する『筋違い金物』で、木材同士を金物で結ぶことによって
より建物が強固になります。
一通り図面通りに筋違いが配置され、金物もしっかりと付いていました。
これで万が一地震が来ても安心です!
 次回は金物についてご紹介します。
                                   箕田





2017年9月12日

耐震リフォーム説明会!

この度、弊社におきまして、
耐震リフォーム説明会を開催致します。

日時 第一回 9月23日(土)・24(日)  9:00~17:00
   第二回 10月14日(土)・15(日) 9:00~17:00

場所 株式会社風間工務店・ショールーム
住所:草加市旭町1-1-8
お問い合わせ:048-936-5117

 昨今、地震が各地で起こり、いつ身の回りに災害が発生するか分かりません。
備えとは、物だけではありません!いざという時の知識も実は大切です。
自分と家族を守るためにも地震に対する最低限の知識を身につけておきましょう!

                                 箕田

H様邸 土間ウレタン

こんにちは!
本日から現場の進捗や様子をご紹介させて頂きます、箕田と申します。
よろしくお願い致します。
 早速ですが、本日H様邸では土間にウレタン断熱を施工しました。
大工さんが外周をシートで覆い建物が濡れない様に養生して下さいました。
基礎自体は外周立上りに予め30mmの専用断熱材(白い断熱材)を打ち込んであります。
立上りに沿って、土間(基礎床)も30mmの断熱材を敷き詰めて行きます。  
     土間ウレタン施工の様子 
 既に屋根は50mmの断熱で覆われています。
土間の後は壁も30mmの断熱を張りますので、建物全体が断熱材で
覆われることになります。
是非、構造見学会に足を運んでいただき、実際に目で見て、体感して下さい!